読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンスフロアに愛情を込め

バレエ×ハロプロ×漫画

ファラオの墓 配役予想

漫画×ハロプロ

原作は2巻まで読了。4巻は買ったけど、3巻が手元にない… 電子書籍で買うか?

 

公式を見ると主演ダブルキャスト!となっているが、サリオキス、スネフェル、ナイルキア、アンケスエンの内、誰までが主演扱いなのか?

上記の四者が主演だと仮定して、配役発表される前に勝手に想像して楽しもう( ^ω^ )

 

サリオキス=スネフェルの国に滅ぼされた国の生き残り王子。よく拷問されてる。

→石田、工藤、加賀?王子としての気品や風格+熱さが必要と思われる。

 

ナイルキア=サリオキスの妹。敵国の王と知らず、スネフェルに恋する。

→佐藤、牧野、横山?純真で、か弱く、健気で、時に気品を出せれば良いんじゃないかな。ショックを受けてキャアァァァ!!な演技は必須。

 

スネフェル=残忍な暴君。地頭は悪くないのに、普段の行いが悪いせいでバカ王呼ばわりされてる。推せる。

f:id:meng2:20170320155445j:image

→譜久村、佐藤、加賀?個人的に、つり目のメンバーが良い。大穴で生田、尾形、痩せた羽賀。ビジュアルは非常に大切です!

でも、一番の理想は汐月しゅうさん。全部持っていかれる…!!

 

アンケスエン=スネフェルの婚約者。落ち着いていて、賢いお姫様。

→飯窪、小田、野中?多分めちゃくちゃ不憫な立場。演じる者によって印象が変わりそうな役なので、演技の上手いメンバーにやって欲しい。

 

個人的に一番見たい組み合わせは加賀スネフェル×横山ナイルキア。想像したら涎が出そう…

アラベスク

バレエ

アラベスク(仏:Arabesque)は、バレエにおける技法の1つ。片方の脚で立ち、もう一方の足を上げるポーズ。Wikipediaより。


f:id:meng2:20170315123914j:image

アラベスクは身体の向き等の違いで1番から4番まであるのですが、私は第3アラベスクが一番美しいと思います。↑の画像は金平糖の精の第3アラベスク。好き。

 

とにかく私はアラベスクが高く上がらない&キープできない…というのが長年の悩みで、柔軟をやってみたり背筋を鍛えてみたり試行錯誤しましたが、その成果は(?_?)という感じで一年が過ぎました。

 

アラベスクが上手く出来ない話とは別に、私は腹筋(丹田)が弱く、立っているときに骨盤が前傾し、出っ尻&反り腰になりやすいという弱点があります。そのせいで床をしっかり押せない→上半身まで力が伝わらない→なんとなく踊りが弱々しい…という現状に陥っています。

 

上記の二点を踏まえて、↓の記事を読んでみてください。



つまり、私のバレエでの悩みと弱点は、腹筋(丹田)をしっかり鍛えて意識して使えれば改善する!かもしれない。

つばきファクトリーのJust Try!を聴いて自らを鼓舞しよう。

つばきファクトリーに夢中

ハロプロ


つばきファクトリー『初恋サンライズ』(Camellia Factory [First Love Sunrise]) (Promotion Edit)

 

「きっと…これが恋…」

 


f:id:meng2:20170301233115j:image
f:id:meng2:20170301233120j:image
f:id:meng2:20170301233129j:image
りさまる美しい…


f:id:meng2:20170301233210j:image
f:id:meng2:20170301233217j:image
「こんな気持ち…初めて」

 

↑この台詞、年相応の意味合いじゃなくて、実はりさまるは年上の夫がいる若妻(子無し・高級住宅街or高級マンション在住)で、何かのきっかけで知り合った別の男性に初めての恋をしている設定でいつも妄想しています。楽しいです。


f:id:meng2:20170301234253j:image

きしもんいつ見てもイケメンやなぁ…りさまるの相手はきしもんでも良いな。でも良い奴オーラ出過ぎかも。

 

f:id:meng2:20170301234523j:image

小野田さおりんマッチョ過ぎて面白い。ハロプロマッチョ組合を作ろう。 

 

 
f:id:meng2:20170301234503j:image

希空が矯正している疑惑が自分の中で確信になりつつあるので、今日のハロステ(だーいし&希空が司会)で希空の口元をじっくり見たけど……

上顎前歯部にインビザラインのアタッチメントが付いてる??ような気がする…

程度で、実際のところよく判りません。

ていうか自分でチャームポイント=八重歯って言ってるのに治す意味がわからん。いや、八重歯は将来的に見て 絶 対 に !!治した方が良いんだけれども!!

 

という歯科衛生士の見解です。

 

 

モーニング娘。'17(13期)の絵柄

漫画×ハロプロ

f:id:meng2:20170212183210j:image
  

meng2.hatenablog.com

 13期メンバー追加。

 

 

加賀楓
f:id:meng2:20170212182652j:image

 →貞本義行
f:id:meng2:20170212183225j:image

かえでぃーの腕や脚の長さ、掌の大きさ、顔の薄さ、清涼感…貞本の絵の中にいても違和感なし!プラグスーツもめっちゃ似合いそうだから着て欲しい

f:id:meng2:20170215140033j:image

プラグスーツ 参考画像。私に画像加工技術はないので、↑のかえでぃーに脳内で着せてみるしかない。

 

横山玲奈
f:id:meng2:20170212182721j:image

桂正和
f:id:meng2:20170212183240j:image

もう、顔の輪郭がそのもの。よこやん確実に桂正和の描く美少女に寄せに行ってるよね?

横山玲奈ちゃん何て呼んだら良いのか分からない問題。よこよこは言いづらいし、横ちんは横からはみ出してる感じでかわいそうだし、れいなは先代のれいなだし、とりあえず親しみを込めてよこやんと呼ぶことにする。

 

Juice=Juice小樽

ハロプロ

Juice=Juice LIVE AROUND 2017~NEXT ONE~ 小樽公演に行ってきました。

 

Magic of Loveはさゆきが居てこその曲だなぁと思いました。

GIRLS BE AMBITIOUSはショートカット云々のくだりでちゃんさんが投げやりになってたのが面白かった。

 
f:id:meng2:20170205210227j:image

 

メンバーを生で見たのは今回が初めてで、遠目で見た感想は

①かなともは肩幅がしっかりしていて、骨太で筋肉質

②ゆかにゃは骨格が貧相(=華奢)だけど筋肉質

③ちゃんさん・あーりー・さゆきは意外と骨が細い感じで、二の腕むっちりなのが女性的

④さゆきは別に太くなく、頭が小さい

という感じ。

 

握手のときに間近で見たら、みんな目の周りがキラキラしてた。はっきりした色は使っていないので、化粧自体は薄い印象。

ベルトコンベアーに乗っているが如く流される中、ちゃんさんにあの黒目+笑顔でめっちゃ見つめられ、逸らせなかった。すごい。

 

Juice=Juiceはちゃんさんが核で、かなともとさゆきの声、ゆかにゃのあざかわ、あーりーのbodyで出来ています。

私はかなともの声とあーりーのbodyが大好物で、箸休めとしてゆかにゃのあざかわ具合(オタサーの姫感)に舌鼓を打ち、さゆきのドヤ感とちゃんさんのサイボーグ感はたまに食指が動く程度のヲタです。

 

オシャレ!とdearest.

ハロプロ

どちらも本家・松浦亜弥を超えて歌うのは難しい曲だと常々思っているのですが、稀にハロプロメンバーがソロで歌う(歌った)と聞くと、その出来に期待しちゃう。そんな二曲。

 

【オシャレ!】の主人公は、“仲間が増えるほどに 独りが怖くなる”けど、“あだ名しか知らない関係”を“ほんのちょっと寂しい関係”と思うような、そんな女の子。歌う人は、そういう絶妙な空気感を出してほしい。

あやや以外の歌唱で良いと思ったのは、田村芽実勝田里奈。めいめいはひなフェス2014で、ばくわらはバースデイイベント2016。

めいめい=常に全力で、ばくわら=常に省エネと、方向性が全く違う二人が、その方向性のままにパフォーマンスをしていて、両者ともそこそこ良い仕上がりになっているのが面白い。

 

【dearest.】を歌うには歌唱力・表現力どちらも不可欠で、自己満足っぽいドヤ顔とかされるとすげー萎える。とにかく『誰かを想って歌ってます』感を出してほしい。

あやや以外では、ひなフェス2013の清水佐紀が良かった。キャプテンこんな大人な歌い方出来るんだ…素敵♡って思った記憶。

あとは、夏焼雅新グループオーディション最終審査の二人。二瓶有加と小林ひかる。二人とも『とにかく合格したい!』気持ちが伝わってくる歌唱で非常に良かったと思います。素人二人をそのレベルまで持って行けた菅井ちゃんも素晴らしい。菅井ちゃんLOVE。

続11人いる!妄想ver.

漫画×ハロプロ

f:id:meng2:20170115184440j:image
横山フロルと加賀タダの続11人いる!が猛烈に見たい。絶対可愛いよぉ(*ノ∀`*)

かえでぃーに対する横ちんの圧が強いエピソードが可愛すぎるよね。マルコメのお味噌汁も二人きりだしもう結婚するしかない!身長差を無視するとリアルにタダとフロルだわ…萌え(´ω`)

 

どぅーとだーいしのタダを比べると、どぅーはチャラすぎてなんか違うので、断然だーいし派です。フロルは原作の両性体感を出すのが難しいので、“可愛さ”一辺倒にするしかなかったんだろうなぁと思います。どぅーもおださくもちゃんと可愛かったけど、おださくは圧倒的におださく感が強かった。だけど、とにかく歌が上手かったので、それに引っ張られてどぅーも上手くなったのでは?という印象。