読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンスフロアに愛情を込め

バレエ×ハロプロ×漫画

グルグルと舞うわ

バレエ

バレエのパ(脚の動き)とポジションにはすべて名前が付いていて、踊りはその組み合わせで構成されています。もちろん腕の動きとポジションにも名前があります。

ヴァリアシオンvariation(ソロの踊り)を踊るには、その中で行うパが出来なければ踊れません。出来なければ省略したり別のパに変えることもありますが、可能ならば完璧に踊りたい。そのために日常のレッスンでパの練習を繰り返すのです。

 

最近はピルエットpirouetteの練習をしているのですが、昔だったら2回転は確実に(上手くいけば3回転も)出来ていたのに、感覚を身体が忘れてしまったのか1回転がやっと回れるくらいになってしまった。2回転しようとすると勢いで無理に回っている感じになり、これじゃない感がある。バレリーナは勢いで回ってはいないのです。

 

ピルエットを含むヴァリアシオンを紹介します。

 

ドン・キホーテ第一幕よりキトリのヴァリアシオン


Silvie Guillem Kitri Act 1-Solo

最後に連続ピルエット。余談ですが、漫画「昴」ですばるがレッスン場で踊っているのはこれです。振付が完全に一致しています。

 

②眠れる森の美女第一幕よりオーロラ姫のヴァリアシオン(ローズ・アダージオ)


眠れる森の美女 1幕  オーロラVa

1:42~2回転を3回して、最後は5回転!それなのにドヤ感がないから吉田都さん大好き。

 

ものごっつい回転技 グラン・フェッテ・ロン・ドゥ・ジャンブ・アン・トゥールナンgrand fouette rond de jambe en tournantは一生やることはないだろうから、ピルエットを確実に回れる自分になりたい!

↓ものごっつい回転技。平然とダブルやトリプルを挟んでくる。できる人はすごい。


キトリのフェッテ集