ダンスフロアに愛情を込め

バレエ×ハロプロ×漫画

カントリー・ガールズ札幌

f:id:meng2:20170429164810j:image


カントリー・ガールズライブツアー 2017春の初日に行ってきました。

 

まず始めに、ハロプロ研修生北海道のオープニングアクト【彼女になりたいっ!!!】が、疲れた脳みそをほぐしてくれた…良い曲だ。

ハロプロ研修生北海道のメンバーは石栗と北川しか見えなかった。北川は自己紹介の声がみんなより低くて面白いね。

 

カントリー・ガールズを生で見るのは今回が初めてで、当たり前だけどみんな可愛い。それに、各々“可愛い”の方向性が違っていて個性的でもある。

 やまっきは“きれいなお姉さん”。ノースリーブの腋まで美しい。おふざけしても上品。

森戸ちぃはほっぺが赤くて白雪姫みたい。照れると耳まで赤くなるから面白い。ピュア。

おぜこはとても美人。雅ちゃんに似てると思った。顎のせい?ナルシストオーラが良い感じ。

やなみんは妖精さん。紫の衣装が本当に似合う。ダンスの動きが独特で面白い。

ふなっきはちびっこで、腕も短い。汗の量がすごくて時々飛び散ってた。コテコテの大阪弁も可愛い。

ちなみにおぜこ、やなみん、ふなっきの三人が曲中やトークで絡む場面が多くて可愛かった。

 

 

握手会ではおぜこに「好きです」と言えた!!

ただ、やったー言えたぜーという達成感とドキドキのせいで、最初のおぜこと最後のももちの顔しか覚えてないという体たらく。森戸ちぃが手を振ってくれた気がするけど、もっとみんなの顔をしっかり見ておけば良かった…。ももちかなり小さかった。ヒールは脱いでたのかな?